スタッフ紹介

故人様を想うみなさんの感謝を
大切にしていく儀式

  • 相続診断士

仕事を通じて心に残ったこと

仕事を通じて心に残るという事が今までいくつかありましたが、子供さんを亡くし送る日に沢山の思い出がある中でひとつだけ大事にしていた子供さんの宝物を柩に入れず母の宝物として残し、葬儀のあとあの時入れずに良かったと言われた言葉が未だに残り子供を思うお母さんの心が印象的な葬儀の場でありました。

休日の過ごし方は?

休むために何をするか、やはり仕事に対する休みであり、休むことで他のメンバーの方に負担をかけることのないよう、仕事に対する考えを変えることなく残す仕事はないような休日にしたい。
又今後は施行課池田担当として件数、施工目標を把握して休むために何をすれば休めれるか考えて休日を過ごしたい考えです。

お客様へのメッセージ

葬儀を施行する中で故人様をお送りする遺族・親族の皆様に、2~3日で執り行われる葬儀を後悔しないように担当させていただくことにより、当家の故人様に対する想いを十分に理解してお送りできる葬儀にして、皆さん全員の方が最後に感謝のお声がでるお葬儀に心掛けて、最後まで故人様を想うみなさんの感謝を大切にしていく葬儀を心がけてお薦めしています。

一覧へ戻る