スタッフ紹介

遺された方々がしっかり
歩んで行けるようなお手伝い

  • 相続診断士

仕事を通じて心に残ったこと

いつも感じることは「この仲間達と一緒に仕事ができて良かった」とご葬儀後、お客様のお宅に訪問する度に実感しています。
「本当にいいお葬式だった」「ここまでしてくれるとは思っていなかった」
「皆さん、お若いのにすごくしっかりされている」「みんながいいお葬式だったと言ってくれている」…
まだ入社4ヶ月の私ですが、ご当家様からお褒めのお言葉を頂く機会が非常に多いです。そんな言葉を頂戴する度に、私の心にその言葉、場面が残されていきます。

休日の過ごし方は?

お風呂に浸かりながら、本を読んでいる時間が大好きです。
気持ちのいい汗を冷たい水で流しながら、のんびり本を読んでます。熱くなるとお湯をぬるめて、冷たくなると追炊きをして…
そして、ガス代が高騰し、請求書を見た妻が激怒する。
私は彼女に許しを請う。
入浴後はビールを飲みながら、妻と一緒に料理を作って食べて飲んで飲んで…酔っ払って寝る。至福の時間ですね。

お客様へのメッセージ

父の死をきっかけに、「生きる。」ということを考えました。
公務員だった父は公僕として地域の皆様に奉仕し、誇りを持ってその仕事に従事していました。そんな父のように仕事に向き合いたいという想いが「感謝のお葬式」を掲げるメモリアの理念と共感し入社しました。
故人様、ご遺族様、双方のご家族に対する「感謝」の想いが、最後のお別れの場を通じて、しっかりと心に刻まれ、遺された方々がしっかり歩んでいけるような…
そんなお手伝いができたらいいな。と考え、日々従事しております。

一覧へ戻る