岐阜・大垣・西濃での葬儀・お葬式・家族葬ならメモリア(松岡屋葬儀社・アサノセレモニー)

岐阜・大垣での葬儀・家族葬での喪主様の不安と負担を最小限にいたします お悩みの方は今すぐお電話ください

HOME > メモリアの特長 > 失敗しない葬儀会社選び

失敗しない葬儀会社選び

失敗しない葬儀会社選びの8つのポイント

岐阜・大垣・西濃で葬儀会社を選ぶといいっても、何がいいのか?また何がダメなのかわからないという方が多くいらっしゃいます。特に大切な方を看病していて、その時を迎えたときに、電話帳やインターネットで調べて沢山の葬儀社から信頼出来る会社を選ぶのは難しいのではないでしょうか。だからこそ、事前準備の大切さを提案させていただきますが、葬儀会社を選ぶ際の8つのポイントをお教えします。

ポイント1
料金体系は明確になっていますか?

「お見積もりとご請求のお値段が違っている。」ということがよくあるのが、この業界です。

何故なら、価格体系が非常にややこしくできているからです。また、いつもは落ち着いて話しができる人でも、家族の葬式という場合には、必ず判断が鈍ってしまうことも、金額を分かりにくくしています。

仮に葬儀社のスタッフにその気がなかったとしても、プロの冷静な立場と悲しみに最中のお客様とは、立場も知識も心理状態も全てにおいてレベルが違います。つい業者の言いなりになってしまうことも少なくないのです。そこで、お葬式の「分かりにくい料金体系」について知っておくと良いでしょう。
葬儀プラン一覧を見る



ポイント2
5つ星認定を受けていますか?

お葬式をお願いするのなら、5つ星を取得している業者をお勧めします。

5つ星というのは「日本儀礼文化調査協会(JECIA)という協会が、独自基準によって最上級に評価できる業者にのみ認定しているものですが、この認定を受けている業者もまだまだ少数派です。

ちなみに日本儀礼文化調査協会(JECIA)のホームページに、このような記載があります。『日本儀礼文化調査協会(JECIA)は、消費者の皆様が安心して葬儀会社をえらべるよう、葬祭業の業務、サービス内容、料金体系などを第三者の目で客観的に評価し厳格な審査の上格付け認定する機関です。』弊社の五つ星の認定に際しても、専門調査員により、皆様にご提示させて頂く見積書の明瞭性や明細性、サービス内容や社員教育の状況、地域の評判なども厳密な調査を受け、評価・審査の判断材料とされました。

5つ星は、お客様に嘘をつかない、正しい業者にしか与えられません。
5つ星認定についてはこちら



ポイント3
お客様の評判は明示されていますか?

お客様から本当に信頼されているかどうか、というのはとても重要です。

これはお葬式の業者に限ったことではないのですが、実際のお客様はとてもシビアで正直ですから、いい加減な業者の応援をすることなどあり得ません。


お客様からの評判を明示している業者というのは、よほどの信頼を得ている業者だと言えるでしょう。お葬式を頼むなら、お客様が実名や顔写真などを表に出して応援しているような業者をお勧めします。
お客様の声を見る



ポイント4
見学会やイベントを行なっていますか?

見学会やイベントを定期的に開催しているかどうかもとても大切な要素です。

なにしろ、お葬式はそんなに多く体験するものではありませんし、ましてや遺族の立場に成ることなど、滅多にないことです。事前に、見学したり説明を聞いておける機会が有れば、ぜひ参加するべきでしょう。

その際には、お葬式のやり方や設備や値段などといった事の他に、「どんな想いでこの仕事をやっているのか」ということを聞いておくと良いでしょう。出来れば、多くのスタッフに同じ質問をして、同じ答えの返ってくるような業者をお勧めします。難しいことは分からなくても良いのです。お葬式は人がつくり出すものです。見学会やイベントにはその業者のスタッフの人柄を見る最高のチャンスなのです。
イベント情報を見る



ポイント5
電話対応に力を入れていますか?

もしもの事があった場合に、どうやって連絡しますか?

そうです、もちろん電話ですね。お客様にとって唯一の連絡方法であるお電話です。もちろんお葬式の業者にとって大切なはずです。当然、電話の応対をよくするような努力をしていて当たり前です。

ところで「電話応対コンクール」というのがあることをご存じでしょうか?これは、財団法人日本電信電話ユーザ協会という団体が主催している、全国的な電話応対の大会です。毎年一回、地区大会から県大会、そして全国大会へを駒を進める、電話応対に命を賭けた大会です。実は、私達の社長はこの電話応対コンクールで地区大会で優勝するほど電話応対に真剣に取り組んでいます。社長だけではなく、何度も優勝を経験したスタッフもいます。 お客様にとって、お困り事を相談するのが電話なのですから、電話応対に力を入れていて当たり前なのです。
ポイント6
自社ホールを複数持っていますか?

お葬式をするのなら、3つ以上のホールを近くに持っている業者がお勧めです。

自社ホールを持っている葬儀業者も増えていますが、一つしかホールが無ければ次の日やそのまた次の日に回されてしまうかもしれません。出来れば3つ以上のホールを近くに持っている業者が安心できると言えるでしょう。
当社直営の葬儀専用ホールはこちら



ポイント7

霊柩車は、自社で複数台ある葬儀業者をお薦めします。

霊柩車を自社で持っているかどうかも大切な要素です。
深夜に病院へお迎えに行ったり、ご出棺で出動したりと、霊柩車は故人さまにとってもご家族にとっても非常に大切な存在です。

その大切な霊柩車を人任せにせず、自社で所有しているというのも非常に大切なことです。また、出来れば霊柩車は複数台あるに超したことはありません。これはホールと同じ事ですが、突然のでごとにもかかわらず、他へ出動していては後回しになってしまいます。
病院へのお迎えはこちら



ポイント8

厚生労働省が認定する、お葬式業界で唯一の資格試験です。

このディレクター試験には一級と二級とがあり、一級の取得者は現在でも8千人程度しかいないのです。葬祭ディレクターの資格があるということは厚生労働省が認定できるレベル以上の信頼できるディレクターなのです。

筆記や実地のテストといった、とても厳しい審査があり受講者は何ヶ月も前から練習に練習を重ねて初めてディレクターに成ることが出来るのです。
葬祭ディレクターの詳細を見る



皆様の『万が一』に備えて、メモリアではいつでも・どこでも・どんなことでも相談にのる用意が整っています。

  • メールでの事前相談はこちら

    メールフォーム
  • メールでの資料請求・見積もり依頼はこちら

    メールでの資料請求・見積もり依頼はこちら

  • お電話でのご相談はこちら

    0120-091-091

お客様に安心と満足を提供する

ご利用されたお客様の声

0120-091-091 ご葬儀に関することは何でもご相談ください。
  • 事前相談はこちら
  • 無料小冊子のお申し込み

ZERO会員登録登録はこちらから

スタッフ紹介はこちら

ご法要プラン

供花・供物のご注文

お葬式の基礎知識

メモリアの生花祭壇

いきいきあんしん倶楽部

花こよみブログ

  • よくいただく質問
  • サービスガイドライン
  • プライバシーポリシー

ISO9001 松岡屋葬儀社は、JECIA (日本儀礼文化調査協会)最上級 評価「5つ星」認定企業です。