メモリアについて

お料理

メモリアグループ
一流の職人によるお料理

メモリアでは、ご葬儀後に召し上がっていただくお料理でも
皆様に満足していただけるよう、シェフが日々精進し、提供しています。
それぞれの素材が持つ特徴を最大限に活かした、おもてなしのお料理をご堪能ください。

一流の職人が素材を吟味した、新しいお葬式料理

メモリアでは、メモリアグループ一流の職人が自慢の腕をふるいます。
口コミでも大変好評をいただいております。ご参列いただいた皆様にもご満足いただけるようなお料理を提供します。
専属のシェフが作った、おもてなしのお料理をご堪能ください。

ご参列いただく方に
合わせたお料理

多くの親族の方々にお集まりいただく場合や、お子様が多くお集まりいただく場合など、私たちは様々なシーンに対応できます。
真心込めたおもてなしで、ご参集いただいた方々に心からの感謝と故人様へのご供養のお気持ちをお伝えください。

  • 季節ごとのお料理

    春夏秋冬、それぞれの四季を感じさせるお料理をご用意しています。
    ※写真のお料理は夏季の懐石料理です。

  • ご参列者が多い場合

    大人数にも対応できる、オードブルタイプのお料理をご用意しています。

  • お子様向けのお料理

    お子様にも美味しく召し上がっていただくために、専用のメニューをご用意しています。

メモリアのお食事内容

精進落とし

初七日法要や火葬の後、故人様にゆかりのあるご親類縁者や、お世話になった方などに振る舞う食事です。
本来は四十九日の忌明けとともに行うもので、日常の生活に戻ることを意味し、お肉やお酒を交えて故人様の思い出話に花を咲かせる場となります。
一般的には、皿に盛り付けられた料理ではなく、個別のお膳で料理を振る舞います。

おとき

法事や法要が終わった後にもてなされるお食事です。
初七日法要の後に参列された方や、宗教家様にお礼の気持ちを込めておもてなしをする意味もあります。
一般的には、皿に盛り付けられた料理ではなく、個別のお膳で料理を振る舞います。